マカシェットスタッフのおいしいつぶやき

貸切パーティー承ります(席レイアウト例あり)

1808 マ・カシェット様秋メニュ=(裏面)

レイアウトは一例です。立食パーティーも承ります。
参加者様の人数やパーティーのテーマに合わせてご相談ください。
柱やパーテーションがない、真四角のスペースは皆さんの交流にピッタリです。

フルコースの料理は全6皿

・えぞアワビと本ズワイガニのワイン蒸し

・地鶏とキノコのポトフ

・明石鯛うろこ付き香草焼きと車エビのムニエル

・合鴨のグリル じゃが芋とブルーチーズのリエットを添えて

・米沢牛A5ランク・サーロインステーキ

・ガーリックトースト
お一人様ずつ一皿ずつでご提供させていただきます。

 

飲み放題は2時間まるまる使えます。(30分前のラストオーダーなどはありません)

瓶ビール、スパークリングワイン、赤・白ワイン、ハイボール、ソフトドリンクなど

持ち込みもOKです!

 

この内容でご予算はお一人様¥7800(税込み)!!

料理のグレードアップもできます。

 

日曜祭日など、店休日もご予約を承ります。

お気軽にご相談ください。

FullSizeRender (3)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
レストラン&ワイン Ma Cachette(マカシェット)
http://www.ma-cachette.jp/
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-24-1
TEL:045-561-6905
E-mail:ma.cachette.jp1@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もうひとつの名物、サクサク!「うろこ付香草焼」

FullSizeRender (2)

マカシェットのファンに人気の高いもうひとつの名物料理、それが「うろこ付香草焼」です。
サクサクに焼き上げたうろこ付の皮、ふんわりと香りよい白身、旨みが凝縮されたアラのブイヨンソース。手作りのタルタルソース。

これは家庭では出せない料理の代表です!

%e7%86%9f%e6%88%90%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%ab

この季節の定番といえば「生牡蠣」

マカシェットでは陰干しして余計な水分を飛ばし、旨みを凝縮させた生牡蠣を更にこんがりグリルしてお出しします。

他では食べられない料理のひとつ。

 

刺身

素材の美味しさを引き出すのがマカシェットのオーナーシェフ渡辺の流儀。
美味しい魚介はやっぱりお刺身で食べるのが一番。

山葵と醤油もいいけど、ヒマラヤ岩塩とレモンで食べるのがマカシェット流。

 

明石パスタ

鯛カブトのだしのトマトソースパスタ。

魚好きなら目がない鯛カブト。アラと一緒に豪快にトマトソースでダシをとり、パスタにしてご提供。

もちろん鯛カブトのトマト煮の部分も美味しい!ボリューム満点!!

 

今週の新鮮な魚介類

生ホタルいか(富山):カルパッチョ、パスタ

極上 平貝(三重):刺身、カルパッチョ

活ホッキ貝(北海道):刺身、ムニエル

平目(和歌山):刺身、カルパッチョ、焦がしバター焼き

ぐじ(山口):うろこ付香草焼、カブトのペペロンチーノ

イトヨリ(長崎):刺身、うろこ付香草焼、カブトのトマトソースパスタ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
レストラン&ワイン Ma Cachette(マカシェット)
http://www.ma-cachette.jp/
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-24-1
TEL:045-561-6905
E-mail:ma.cachette.jp1@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

宗谷産毛ガニのトマトソースパスタは限定8皿

IMG_0261

この堂々たる容姿。

向こうに置いたドミナス・オテロは皿に隣接して置いたのに、

遠近感が出すぎてしまうほど毛ガニが威容を誇ります。

 

脚までびっちり詰まった身から出るダシの旨みがトマトソースを別次元に美味しくさせるのです。

一杯まるまるを3~4名様でシェアするのがおススメ。

 

ワインは写真にも写っている、Napaワインの最高峰ドミナス当主ムエックス氏の奥様の日本愛を表現した、

Dominus Othelloで贅沢なひとときを。

 

肉はやっぱりシャトーブリアンA5ステーキ!!「肉の達人」のページでその姿を確認してください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
レストラン&ワイン Ma Cachette(マカシェット)
http://www.ma-cachette.jp/
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-24-1
TEL:045-561-6905
E-mail:ma.cachette.jp1@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【晴れの日コース】若狭ぐじ+A5ランク米沢牛のWメインコース

FullSizeRender (2)IMG_20180811_134917_resized_20180811_043457156

常連様に絶大な信頼を得ている魚と肉の名物料理をダブルメインでご提供する、
まさにマカシェットそのものの贅沢コースです。

 

前菜:えぞアワビ本ズワイガニのワイン蒸し

スープ:総州古白鶏とキノコのポトフ

魚のメイン料理:若狭ぐじ(甘鯛)うろこ付き香草焼天使のえびのムニエル

肉料理:合鴨のグリル&じゃが芋とブルーチーズのリエット

肉メイン料理:A5ランク米沢牛サーロインステーキ&ガーリックトースト

 

ご予算:5800円(税別)

+680円(税別):食後のデザートセット(+コーヒーor紅茶orエスプレッソ)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
レストラン&ワイン Ma Cachette(マカシェット)
http://www.ma-cachette.jp/
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-24-1
TEL:045-561-6905
E-mail:ma.cachette.jp1@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ジビエの季節、エゾ鹿が入荷しました。

IMG_20190123_113131_resized_20190123_023908720

エゾ鹿のロースとシンタマです。

ジビエ、鹿肉というと、臭いと敬遠する方がいらっしゃいますが、

マカシェットではそんな肉は仕入れません。

 

鹿の臭いはハンターの腕と撃ってからのスピードが勝負です。

 

まずは一撃で仕留めること。

鹿を苦しませると、暴れてぶつけたり、ストレスのかかった血が回り、臭くなります。

だから、頭を一撃で撃ち抜くのだそうです。

 

そしてスピード。

仕留めてから1時間以内に精肉しないと臭くなります。

 

だから鹿肉は信頼のおける先からしか仕入れてはいけません。

 

今日の鹿肉もお見事なでき。

臭みなし、やわらか、甘みあり。

ステーキにして、カシスソースで仕上げます。

 

合わせるワインは、ブルゴーニュのバックビンテージで決まり。

Baron de Bief Bourgogne Pinot Noir 2004

IMG_0151

熟成のピークにありながらフレッシュ感もあり、ジビエのためにあるような1本です。

 

肉はやっぱりシャトーブリアンA5ステーキ!!「肉の達人」のページでその姿を確認してください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
レストラン&ワイン Ma Cachette(マカシェット)
http://www.ma-cachette.jp/
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-24-1
TEL:045-561-6905
E-mail:ma.cachette.jp1@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜市の美味しいイタリアンレストランをお探しなら、日吉駅近の「Ma Cachette (マカシェット)」

知っている人ぞ知る、こっそりと美味しい料理とワインを飲みながら気軽にくつろいで楽しめる隠れ家イタリアンレストラン「Ma Cachette (マカシェット)」。
東急東横線「日吉」駅より歩いて2分。素材を生かし、シンプルな調理法を追及した独自のスタイルで提供する特別な料理でお過ごしいただけます。
『マカシェットスタッフのおいしいつぶやき』では、その時々に入荷した一押しの食材と料理の情報を配信しておりますコースイメージ

ページ上部へ
Copyright © Ma Cachette All rights reserved.